​藪前 知子 Tomoko YABUMAE

東京都現代美術館学芸員。企画担当した展覧会に「大竹伸朗 全景 1955-2006」(2006)、「山口小夜子 未来を着る人」(2015)、「おとなもこどもも考える ここはだれの場所?」(2015)など。「MOTサテライト2017春 往来往来」を担当。札幌国際芸術祭2017企画メンバー、αMプロジェクト2019「東京計画2020」キュレーター。​

© 2019 水辺からアプローチするアートシーンズ

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now